【Google検索結果で上位】に表示されたサイト作成者はこんな人。どうやって?PV数は?

blog

みなさんこんにちは。

 少し前から、私のサイトがGoogle検索エンジンで上位2位になりました。

(素晴らしい頑張った

「低コスト 筋トレ」で検索して頂くと、出てきますので良かったら見てみてください。

(にほんブログ村さんありがとうございます。)

 ブログを初めてかれこれ、1年半が経ちました。その中で、70記事ほど書いてきました。

その中でよりたくさんの方に見て欲しい思いがあり、ランキングサイトへの登録をしました。

◎にほんブログ村

低コストで筋トレmouse blog - にほんブログ村

◎ブログランキングサイト


筋力トレーニングランキング

いろいろなフィットネスに関するブログ記事がありますので、良かったらご覧になって下さい。

この記事を読む理由

ブログ記事を書き始めて1年半、Google検索で上位を取る事ができた理由を解説します。また、検索上位を取ったことで収益やPV数がどのように変化したかも公開します。

筆者のスペックとブログを始めた経緯(自分語りですいません)

改めて自己紹介とブログを始めたきっかけをお話します(自分語りですいません)

  • web知識はゼロ、いまだにわからない事だらけです
  • 30歳半ばでブログを始め、webライティングやマーケティングを少し独学
  • 周りに詳しい人間は居ないので、調べながらやっています
  • wordpressで10記事ほど書いて、1か月目くらいでアドセンス審査合格
  • キーワード選定は基本的に自分で書きたい事で選んでいます
  • 本業は週休2日実働週平均70時間以上のトラック運転手

 30歳を過ぎてから転職を繰り返して感じた事があります。

「10年前のようにキャリアアップは難しい」「専門性が無い仕事は時給がバイト以下」です。

 休日は副業で引っ越しスタッフ、冬になると危険な雪道の中バイク通勤をして生活費を節約していましたが、それでもギリギリの生活で先が見えない状況でした。

「貧乏人と病人がお金を稼ぐのは厳しい世の中」だと思います。

  全てを捨てて、お金を稼ぐことに全力を出す事を誓ったのが2年前です。いろいろ調べ、副業ブログならこれまでやってきた「筋トレ」を活かせるのでは?と思いました。当時、YouTubeを中心にフィットネス発信者が増えている中、差別化をする為に現状を整理しました。

「会社員」「所帯持ち」「時間とお金がない」「アラフォー」「副業ブログ」「筋トレ」・・・。

 (入口が狭いけど、ライバルは少ない・・・はず。それに継続できる・・・かな?) 

 そんなこんなで、「低コストで筋トレ」が出来上がりました。最初は無料ブログで練習し、3か月後にPCを購入、wordpressでブログを始めました。

 初期コストが高くつきました。(15万円くらいかな?)

これがブログを始めたきっかけです。

Google検索で上位表示される理由は?

 Google検索一番上に出てくる理由は? Google検索によって表示される順番は、Google独自のアルゴリズムによるものとされ、その基準は200を超えるといわれています。 中でも重要視される基準は2つあり、つは「コンテンツ」としての信頼性、もうつは「被リンク数」だといわれています。

※Google公式より

検索エンジンで上位表示させる方法とは

  1. ページのテーマとなる1つのキーワードを選定する
  2. 選定したキーワードをもとに、ユーザーの利便性を考慮したコンテンツを作る
  3. 作成したWebページを宣伝して、被リンクの獲得を促す
  4. 高品質なページを増やして、サイト自体の質を上げる
  5. クローラビリティを高めて、Webページがちゃんとインデックスされるようにする

 (クローラビリティとは・・・ネット上のリンクを辿っていてウェブページの見つけやすさ、認識のしやすさ。)

※Google公式より

検索上位のいま、PV数や収益は?今後の展望は?

 週平均2,000PV、アクセス数300名ほどです。他と比べれば少ないかもしれませんが、自分史上過去最高の数値です。

 収益は先月のアドセンス広告で360円でした。しかし、こんな弱小サイトでも企業プロモーションの案件もあります。それが、最も稼げたお仕事です。

 今後は、ブログ投稿数を週2本に増やしていく予定です。企業案件のお仕事を頂きたいので、人・物のプロモーションや商品レビューの記事を多く書いて練習します。やはり知名度が無い弱小サイトはいろんな人への貢献をしていく必要があると考えます。

筋トレを趣味だけにするのは勿体ない

  短期ダイエットならわかるのですが、年中バルクアップをしているような筋トレに浪費していく趣味は勿体ないと思います。身体をいくら大きくしても、重い重量を持ち上げてもいずれ辞める時がきます。また、ふとした時に「何故筋トレをやっているんだろう」って疑問が浮上する時も必ずあります。

 何が言いたいかというと、「筋トレを趣味として終わらせずに、何かに繋げたり、人に注目されるような結果を残したり、目標を持ってプロフェッショナルにやらないと勿体ないよね」ってことです。

 (それでも、前向きに楽しんで自己成長をしていければいいんです)

時間とお金をかけない。 めんどくさがりのための 体型改革法
《!!新プログラム始動!!》 『今という時間は2度と 戻ってきません。』 最高のモテライフ 過ごしてみませんか? 1日15分!! たった1ヶ月間!! どんな方法も続かないメンドくさがりが モテボディーを手に入れるためのメソッド 🚨🚨ついに公...

 最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。筋トレとブログ作成の励みになりますので、クリックをお願いいたします。また、ご意見ご感想もコメント欄からお待ちしてます。

低コストで筋トレmouse blog - にほんブログ村
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました